【Movie】動画制作実績

【魅】せるとは、魅了する事、見蕩れさせる事。

現実も時間も忘れてしまうようなひとときを【魅】せたいと思っています。

動画見出し1

<種類>

プロモーション動画(1分枠)

<工夫点>

世界を渡る言語学博士という事で、

地球をモチーフにした映像を最初にして、

一気に世界観へ引き込みます。

実際のセミナー動画から、

インパクトのある講義をピックアップして、

ダイナミックにシーン切り替えを行い、

演出力で視聴者を魅了する動画にしました。
動画見出し2

<種類>

イベントムービー(バレンタインコレクション2016)

<工夫点>

約1分間のオープニングにかなりの気合を入れて制作した作品です。

約11分に及ぶ長時間動画なので、

オープニングでいかに視聴者を、

この動画の世界観に引き込むか重要だと思っていました。

(最後まで視聴して頂く為)

特徴として、

高速に人が入れ替わるシーンなどはいわゆるダイジェスト部分で、

出演者全員が登場する(チラ見せ要素)事で、

最後まで見たい!という欲求を刺激したものになります。

動画見出し3

<種類>

ミュージックビデオ

<工夫点>

依頼者様にヒアリングを行い、

ご自身が好きなロケーションでの現地撮影や、

実際のLIVE会場に足を運んでの撮影を交えました。

現実世界(LIVEシーン)と夢世界(砂浜や木の下のシーンなど)を、

行き来させる事で生まれる幻惑感覚にこだわり、

視聴者を異世界に誘うようなイメージで、

奏でる音楽を心の奥底まで響かせる動画にしました。

動画見出し4

<種類>

プロモーション動画(1分枠)

<工夫点>

動画のシナリオ構成、演出にかなりこだわった作品で、

特に音楽の切り替えや音楽のテンポに合わせた映像切り替えが特徴です。

なおかつ、PRもする必要がある為、

依頼者様の店舗にお邪魔して現地撮影を行い、

インパクトのあるセリフの抜粋、

マジシャンとしての技量を感じさせるシーンの抜粋を心掛けました。

だんだんと高揚感を感じてくるようなイメージで制作しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ